2013年01月30日

フジヒサが地役権と公図について紹介します フジヒサ二世帯住宅

フジヒサ賃貸 家に帰ればフジヒサの幸せが待っている
フジヒサが地役権と公図について紹介します


こんにちは、フジヒサです。

今回は、地役権と公図について紹介します。

住宅や不動産における権利の一つに、地役権というものがあります。

これは、他人の土地を自分の土地の利益のために使用する権利を指し、自分の土地そのものの利用価値を高める権利です。

他人の土地を利用して水を引く引水地役権、他人の土地を通行するための通行地役権などがこれに当たります。

公図とは、不動産の取引をする時や、隣地との境界線を確認するときに確認する資料です。

不動産の登記簿の表題部や登記済証、評価証明書などには、

所在、地番、地積

などが書かれています。

また、建物の場合は、

所在地番、家屋番号、種類、構造

などが記載されています。

ただし、これらの情報からでは、土地や建物が敷地内のどこにあります。

隣地との境界はどうなっているのかについて知ることはできません。

不動産取引の安全性を確保するため、登記簿からは判断できない土地の形状や位置を特定できるよう、登記所に地図を備えるように規定されています。

以上、フジヒサでした。

次回は、土地の区分について紹介します。

[関連記事]
フジヒサが市街区域および市街化調整区域について フジヒサ土地

[関連タグ]
フジヒサ一戸建 フジヒサ住宅 フジヒサ新築 フジヒサ建物 フジヒサ マンション フジヒサ物件 フジヒサ賃貸 フジヒサ設計 フジヒサ ビル フジヒサ二世帯住宅 フジヒサ土地

[旬のワード]
スザンヌ 植村花菜 濱田龍臣 家族ゲーム ボンバルディア 東原亜希 すしダンス 山口もえ ヴォーノ・イタリア クミコ

[人気ワード]
次の内「冬」に旬の時期を迎える魚介類はどれか 清水国明 宗教 O-ki PENTAX Q10 エヴァンゲリオンモデル 新宿さぼてん 協立サッシ シルビア・グラブ 亀山助清 光宗薫 激太り ラメダリコ

[PR]
posted by フジヒサ at 02:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: